就活留年したら内定コレクターになったお話

就活留年した19年卒の女子大生です。4社内定。二度の就活経験について、学生・現場目線で記事を配信します。ツイッターやってます。

実際に受けた会社

今日は、まるまる全てが参考になるわけではないと思うが、2度目の就活の際、受けた企業と選考結果を公開する。

 

私の就活の大まかな軸は、海外事業あり、希望の勤務地で働ける、これからの成長性が高い の3つである。(身バレ防止のため、詳細についての記述は控える。)

 

 

 

目次

 

 

 

 

 

IT・通信業界

ECビジネスベンチャーNO.1社 →3月に内定✨

インターネット広告ベンチャーNO.2社→4月に内定✨

通信系メガ?ベンチャー商社NO.3社→5月に内定✨

ITコンサルベンチャーNO.4社 →skype説明会のみ参加、選考地が遠方のため選考辞退。

通信系系メガベンチャーNO.5社→2月にES落ち

システムインテグレーター大手NO.6社→ES通過、面談参加後に、一次面接前に辞退

地域系システムインテグレーター大手NO.7社→グループワーク落ち

ITベンチャーNO.8社→skype説明会に参加後、選考地が遠方のため辞退

ATM管理ベンチャーNO.9社→一次面接落ち

IT系超大手NO.10社→ES落ち

IT系超大手子会社NO.11社→最終面接落ち

新規インターネットビジネスベンチャーNO.12社→2次面接辞退

インターネットサービスベンチャーNO.13社→説明会後、グループワーク辞退

 

インフラ

鉄道大手NO.14社→一次の集団面接落ち

鉄道大手NO.15社→ES通過後の小論文選考落ち

鉄道大手NO.16社→ES落ち

鉄道大手NO.17社→たぶんESサンレントお祈り

空港運営NO.18社→ES落ち

都市インフラ大手NO.19社→最終面接一歩手前落ち

 

商社

専門商社大手NO.20社(一般職)→ESサンレントお祈り

専門商社中小NO.21社(一般職)→筆記試験サンレントお祈り

小売兼商社大手NO.22社→2次面接落ち

専門商社中小NO.23社→ESサンレントお祈り

自称総合商社中小NO.24社→説明会後に辞退

 

金融

信販大手NO.25社→一次集団面接落ち

 

メーカー

鉄鋼中小メーカーNO.26社→最終面接落ち

 

就職四季報 企業研究・インターンシップ版 2020年版 (就職シリーズ)

物流

大手NO.27社→4月に内定✨

地域系中小NO.28社→最終面接落ち

大手メーカー子会社NO.29社→説明会後に辞退

 

人材

人材派遣メガベンチャーNO.30社→グループワーク落ち

採用メガベンチャーNO.31社→最終面接辞退

 

その他

コンサルNO.32社→最終面接辞退

地域系NO.33社→ES落ち

地域系NO.34社→ES落ち

地域系NO.35社→一次集団面接落ち

地域系NO.36社→19年卒採用活動中止のため選考消滅

 

 

 

就職四季報 総合版 2019年版 (就職シリーズ)

 

 

 

実際、合同説明会等で説明を聞いた会社はもっと多くなる。

 

受ける会社は多ければ多いほど良いというわけではないが、

多くの業界、企業1つ1つを吟味して、視野を広げることが大切だと思う。