就留女、するめのその先に…!

就職留年した19年卒の女子大生です。4社内定。二度の就活経験について、学生・現場目線で記事を配信します。ツイッターやってます。

就留女のバッグの中身

本日は、就留女のバッグの中身を大公開!

…とその前に、まずは、使用しているバッグの紹介から!

 

 

某スーツ専門店で、バッグとしては妥当な値段、5000円程度で購入。
黒地、A4が入る、防水、しっかりした生地 のものをチョイス。
(A4サイズは、企業のパンフレットや資料のサイズである)

 

 


本日のコンテンツ
1,就留女の常備品
2,就留女の重宝品

 

 

 

1,就留女の常備品

これらは、就活をする上で必須のアイテムである。


スマホ
言うまでもない。


財布
ないと無理ちゃいます?!ちなみに長財布。小銭もカードもパンパン。

 

交通系ICカード
切符を買う手間が省ける。時間と精神に余裕を持たせるために必須。

 

・スマホのポータブル充電器
帰宅前に充電切れになるのは悲しすぎる。

 

スケジュール帳
予定管理に必須。
オンラインでもスケジュールは管理できるが、いちいち小さな画面をのぞき込むのは、疲労がたまる。
手書きの方が覚えやすいし、スケジュール管理に関して就留女はアナログ派。

メモ帳としても大活躍。

 

ボールペン
企業説明会では、頻繁にアンケート記入を求められる。

また、急な電話の内容をメモするときにも使う、必須アイテム。

 

・口紅などの赤系リップメイク用品
これがないと、血色悪く見られ、悪印象になる。

真っ赤、ド派手なものはさすがにNGであり、上品な色のものを使用中。

 

 

 

 

2,就留女の重宝品

これらは、あったら便利なもの、ありがたいものたちである。


履歴書
5枚くらい持ち歩いている。
大学指定のものプリントアウト。

いまどき、手書きの履歴書を求める企業も数多い。

 

証明写真
5枚ほど。
自分の顔写真を大量に持ち歩くのは、気色悪いのもあるが、急遽履歴書が必要になっても安心!

 

ハサミ
証明写真のカットに必要。

まあ、コンビニでも調達可能。

 

のり(ミニサイズ)
証明写真の張り付けに必要。

まあ、郵便局でこっそり借りることもできるが。

 

ハンカチ

企業のお手洗いに、ジェット乾燥機などは必ずしも設置されているわけではない。

そして、エチケット上の問題。

 

・A4サイズのファイル

企業から配布された資料の保存に重宝。

 

絆創膏
就留女は靴擦れをしやすく、よく足の指から出血する。泣く泣く重宝していた。

 

ストッキング予備
就留女はよくストッキングを破いてしまう。
伝線しまくったストッキングを履いて、恥をかかないためにも、あったほうが良い。

 

・メイク直し用の道具
特にパウダーファンデアイシャドウ。
皮脂多めで化粧崩れしやすいので最低限この2つがあったら便利。
特に目元のヨレは気になる。

 

腕時計
筆記試験を受けるときに大活躍。

 

ガム
口臭対策。
面接で企業の人間に、こいつ口臭いなって不快な思いをさせたら嫌よね。

 

シャーペン、消しゴム

ボールペンよりは使用頻度は低い。

 

 

 

 

最後に…

つらつらと持ち物を大公開したが、

とにかく、

 

多すぎる!!!!!!!!!

 

正直、バッグは常に重い。

 

もう少し減らすべきなのかなとも思う。

 

ただ、就活生の参考になればうれしい。