就留女、するめのその先に…!

就職留年した19年卒の女子大生です。4社内定。二度の就活経験について、学生・現場目線で記事を配信します。ツイッターやってます。

社会人生活スタート!

今回は近況報告を兼ねた更新。 社会人生活がついに始まった。給料がまだ入っていないせいか、心が落ち着かないのか、まだまだ実感が湧かない。 ずっとあこがれ続けてきた社会人になれたことはとても嬉しい。でも、小1から17年続いた学生生活が終わってしまっ…

大学合格がゴールになってない?

おそらく今回が、学生としては最後の更新になるだろう。 テーマは、 大学合格がゴール地点になっていない? である。 これはわたしの5年間の大学生活における最大の反省点である。 辛い受験期を経て、大学合格という1つのゴール地点を人生最大のゴール地点…

落ちたES大公開!

今日は、私が以前書いたESを紹介していく。全て落ちたESであり、失敗作である! 思い切って恥を晒していくので、皆さんは私のようなESを書かないように。皆さんの反面教師になれたら嬉しい(笑) ・「強みである粘り強さを生かして貴社に影響を与えていきた…

就職留年生に共通する特徴

私は、自らが就職留年生というだけでなく、これから就職留年生をする学生向けに実際に相談会を開催してきた。また、知人が就職留年を決断することもあった上、Twitter等のDM上でも就職留年生と直接触れ合う機会が多かった。 今回はそれら経験を通して、就職…

就活女子必見!プチプラで最強の就活メイク!

今日は女子就活生必見のコンテンツである。男子の皆さん、見ちゃダメよ(大嘘) 今回は就活メイクのお話。学生が買い求めやすい、プチプラなコスメを中心にまとめてみた。 どれも私が実際に使ったことがあるものであり、値段も使い心地も感想もさらけ出してい…

するめが実際にES添削にて指摘されたポイントまとめ

今日は久々にESについて! エントリーシートの作成は、就活生誰もが避けては通れない道である。だからこそ、「受かるESの書き方」への関心は高いだろう。 今回は、私が実際にES添削にて指摘されたポイントをまとめていく。 私は学生でしかないため、就活生の…

新ブログ立ち上げました。

実は先日新しいブログを立ち上げた。 quocte.brd1267.com 新ブログはこちら!!!!!!!! 海外旅行、留学など、海外系のトピックに絞ったブログである。 特に、国際系学部に通う学生、留学に興味のある学生、海外旅行が好きな方、海外に興味のある方に楽…

日本はなんて窮屈なんだ

短期留学もそろそろ終わろうとしている。 今日は、飲食店の接客という視点から、日本と今いるベトナムの違いや感じたことを書いていく。 特に私は,日本で飲食店のスタッフをしている。 そのスタッフ業務の中では、お客さんが満足しリピーターになってくれる…

就職留年生のための面接質問集

今日は読者の層をぐっと狭く絞って、「就職留年の学生のための質問集」をお送りする。 以下は私が実際にされた質問ばかりで、軽いものからとげとげしいものまで揃えてみた。 一度目の就活に関すること 前の内定先に関すること 留年に関すること 入社の決め手…

卒業旅行シーズン!途上国滞在で必要なものリスト!

そろそろ卒業旅行シーズンである。 今回は、海外旅行の持ち物リストについて! 特に現在私が滞在しているベトナムや途上国に旅行したい方は必見である。 実際に現地で役立っているものや、年に20回以上ベトナムに渡っている人からのアドバイスをもとに作成し…

ベトナムでGrab Foodを使ってみた

皆さんはGrabというサービスをご存じだろうか? シンガポール発祥の配車アプリで、タクシーやバイクタクシーを誰でも簡単に手配することができる。ベトナムで最も普及しており、利便性や満足度はかなり高い。 Transport, Food Delivery Service and Payments …

寛大な心を持てる国に来ました

久々の更新。 実は現在、東南アジアの親日国、ベトナムに短期留学中である。 現地では語学の習得というよりも、社会学的なフィールドワークに取り組んだり、現地の研究社たちとディスカッションに励んでいる。 (※とか、すごそうなことを言ってみたが、実態は…

採用側としてインターンに潜入!

先週、採用バイトの一環としてインターンに潜入してきた。 そのインターンを開催した企業は、会社としての規模は大きいが、有名企業の類には入らない。 そのうえ平日開催のため、参加人数も10人ほどと少なめだった。 今まではずっと’選考される側’であり、劣…

自己分析〜最低でもこれだけは〜

今回のテーマは再び’自己分析'!!! 今まで何度も取り上げ、記事にまとめてきたが、結局のところスタート地点もゴール地点もわからない記事ばかりだったと思う。そこは反省…。 しかし、今回は! 今まであやふやだったスタート地点とゴール地点をはっきりさ…

人事と顔見知りになるとESテキトーでも通過する説

今日は自分の実体験に基づいたお話を書いていく。あくまでも"私の実体験"のみに基づく説を検証していくので、真偽等の判断は読者さんに委ねる。よろしくお願いいたします。(笑) 今回私が提唱するのは、 人事社員と顔見知りになるとES落ちを回避できる とい…