就活留年したら内定コレクターになったお話

就活留年した19年卒の女子大生です。4社内定。二度の就活経験について、学生・現場目線で記事を配信します。ツイッターやってます。

 

オモシロすぎる内容で話題沸騰中のアノ就活本

今日は、Twitterで炎上していたアノ就活本がテーマ。 それがこちら↓ イッキに内定! 面接&エントリーシート[一問一答] 2020年度 (高橋の就職シリーズ) 面接での質問一問一答がなんとも興味深い内容である。そしてその内容だけに、タイムラインではこの話題で…

消去法で就活の軸を定めてみた

www.brd1267.com 就活で欠かせないのが、「就活の軸」なるものだが、悩むことなくこれをスパッと決められる人は少ないだろう。 以前から自己分析のお話をこのブログで扱っているのだが、今回はこれまでと違った視点で記事を書いていこうと思う。 ズバリ、テ…

47都道府県ご当地就職サイトまとめ②西日本編

本日は前回に引き続いて、ご当地就職サイトについてまとめていく。今回は西日本編! 東日本編はこちらから!↓ www.brd1267.com 地方出身でUターン就職を考えている方、転勤したくない方、同一エリア内にとどまって働きたい方、地元の優良中小企業への就職を…

47都道府県ご当地就職サイトまとめ①東日本編

今日から二回に分けて、ご当地就職サイトのリンク集をお送りする。今回は東日本編! 今回乗せているリンクの選定基準は、 1、新卒の求人情報に特化しているもの 2、タウンワークやインディード等の有名サイトは省く。 3、その県の行政や企業が運営してい…

就活エージェントのメリットデメリット

皆さんは就活エージェントを利用したことがあるだろうか? 私は昨年就活エージェントのサービスを実際に利用していた。その経験から、今日はその良し悪しをまとめていきたい。 実際に使ったエージェント メリット デメリット 実際に使ったエージェント ①リク…

就活で役に立った本まとめ

今日は、一度目の就活の際から二度目の就活を始めるまでに、参考にした本を3冊紹介していく。 単なる就活のコツについての本、ハウツー本ではなく、就活に関して視野を広げることができ、背景・事情について知識が身に付くものばかりである。 海老原嗣生 著 …

忍耐強く2度の就活を乗り越えたコツ

今日は、以前Twitterの方でも何度か質問を受けたことについてまとめていく。 ずばりテーマは、就活をを精神的にどう乗り越えるか。 超個人的ではあるが、就活中に実践していて、ストレスの軽減・解消につながったものをご紹介していく。 選考地近くのグルメ…

就留女がオススメする、就活アドバイザー

今日は私がおすすめする、就活アドバイザーをご紹介。 一度目の就活の頃から講演会に参加したり、SNSをフォローしており、長い間かなり一方的にお世話になっているお二人である。 村山涼一さん 篠原功治さん 村山涼一さん 「適社内定」でおなじみの方である…

ついに内定辞退!各社反応まとめ

近況報告。ついに入社する会社を決めた。 1度目の就活の反省をもとに、各社社員訪問を2,3回ずつ実施し、この数ヶ月間じっくり考えた上での決断だった。 入社できる会社は、もちろん1社のみ。そこで、内定4社のうち、3社には内定辞退の電話を入れなければいけ…

就活の軸ってどう定めるの?

就活の軸。 エントリーする企業を選ぶ指針となる上、面接等でしょっちゅう聞かれるため、ほぼ100パーセントの就活生が意識するものである。 今日は就活の軸をどう定めるべきか?というお話。 私の話が絶対的な正解ではないので、あくまでも参考程度にして欲…

Skypeを就活で活用すべき理由

※最近更新頻度が低くなり、反省しております。Twitter等で、ブログ読んでいます!といった大変うれしい声を耳にする機会も増えてきたので、これからも引き続き頑張ります(泣) 今日はSkypeについて。友人とのビデオ通話、社内会議など、実際に利用してる方…

インターンに行かなくても早期内定が出たスケジュールはこちら

今日は、私が二月に就留を決めてから、今までの就活スケジュールを公開する。 注目して見てほしいのは、 インターンに全く参加しなかった私が、初期段階にどう動き出したのかと、どのように無駄足を減らしたかである。 2月 3月 4月 5月 6月 2月 ●補足 …

日本の就活から抹殺すべきものまとめ

今日は私が思う、就活から抹殺すべきものまとめをお送りする。 一度目の就活時から、実際に不便だと思ったもの、非効率的だと思ったもの、意味わからへんと思ったものばかりである。 共感していただける箇所があれば嬉しい。 手書きES サイレントお祈り 電話…

就活で暴かれる大企業の本性

実際に就活をしていると、 中小やベンチャー企業は採用人数が少ない分、学生1人1人に寄り添い、丁寧な対応をしてくれることがほとんど。 一方で大手・有名企業は何万人という学生が殺到するため、非情にも効率の良い採用活動を展開する。 そう、非情にも だ…

実際に受けた会社

今日は、まるまる全てが参考になるわけではないと思うが、2度目の就活の際、受けた企業と選考結果を公開する。 私の就活の大まかな軸は、海外事業あり、希望の勤務地で働ける、これからの成長性が高い の3つである。(身バレ防止のため、詳細についての記述…

 

 

 

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村